三井住友FG カード事業に投資 フィンテックとは?

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

fintech_swyp

三井住友FGはクレジットカード事業拡大を目指し、「フィンテック」への事業投資を拡大するとbloombergが報じました。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NTOXW56K50XS01.html

 

フィンテックとは、クレジットカードやポイントカードなど今までそれぞれ個別の会員証などで管理していたものを、スマホやウェアラブル端末で一括管理する技術の事です。
「Swyp」などはフィンテックの代表格で、複数のクレジットカードカードを一枚のカードにまとめる事が出来ます。

以前の記事→Swypで揺らぐか?プラチナカードのブランド

 

安倍政権は2020年東京オリンピックまでにクレジットカード利用率を上げ、外国人観光客へのキャッシュレス利便性をアピールしています。

日本ではクレジットカードが3億枚以上発行されていながら、日本人のクレジットカード利用率は12%程度。現金払いは昭和以前の時代錯誤取引方法です。電子取引であるクレジットカード決済をどんどん活用しましょう!

 

 

 

 

 

© プラチナ・カード・ライフスタイル (http://platinum.blogs.jp.net)

 

 

気になる方はクリック!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です