JCBゴールド・ザ・プレミアの箔押しロゴについて語る

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

2015-01-29-23.00.02

JCBゴールド・ザ・プレミアはJCBオ リジナル・シリーズ・ゴールドカードで2年連続100万円以上を決済し、インビテーションでゲット出来るカードです。

JCBゴールド・ザ・プレミアは、カードの色やデザイン、サービス面において一般JCBゴールドカードの上をいきます。

今回は特に、JCBの箔押しブランドロゴのついて検証します。
ここでは、どのJCBカードの券面にも付いている3色のロゴを「コーポレートロゴ」、オリジナルシリーズの券面のみに付いている家紋風のロゴを「ブランドロゴ」とします。

 

2015-01-29-22.58.24

まずJCBゴールド・ザ・プレミアに付いているこの箔押しブランドロゴはJCBザ・クラスのJCB箔押しコーポレートロゴと同じ材質です。
金箔を木材に貼り付けたような純和風な質感があり、日本伝統のカードの風格を感じられます。
見る角度を変えると、金箔が波打つ様に変化します。

JCBブランドロゴは「JCB」のアルファベットをベースに日本に古来からある家紋をモチーフとして作られたデザインで、箔押しにはピッタリと言えるでしょう。

 

2015-01-29-23.14.17

ところで、JCBオリジナル・シリーズには全てこのブランドロゴが付いていますが、例外としてザ・クラスだけはロゴがペガサスです。
これは非常にイケてないです。
ブランドロゴはザ・クラスを含めたJCBオリジナルシリーズ全てのカードで統一すべきと私は考えます。

さらにコーポレートロゴのカラーを一般(青赤緑)・ゴールド以上(白抜き)・プラチナ、ザ・クラス以上(箔押し)で材質や色を分けるのも私は否定的です。
何故ならブランドロゴや、コーポレートロゴは全てのカードで統一されるべきだからです。
アメックスがプラチナカード以上だけロゴを変えていますか?変えませんよね。
アメックスプロパーカードでは不動のセンチュリオンロゴがブランドを証明しています。

 

2015-01-29-23.11.40

日本国外で使用した時に現地の人が一目で「あ!あのブランドだ!」と分かるデザインにすべきであり、色々なデザインパターンは作る必要がないのです。

この家紋風ブランドロゴはカッコいいのでザ・クラスでもペガサスに変わって使われるべきです。

 

JCBはアメックス、ダイナースに並ぶトラベル&エンターテイメント(T&E)カード。
JCBの今後の世界ブランド力向上に期待します。

 

気になる方はクリック!

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です