AMEXフリーステイギフト キャンセルしたらクーポン没収された

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

amex_free_stay_gift_confiscation

フリーステイギフトを使った、ヒルトン小田原宿泊を企画していました。前日になり、急に予定が変わってしまいやむなく宿泊予定をキャンセルしました




ヒルトン小田原に電話したら…

キャンセルの連絡をヒルトン小田原の予約窓口に電話しました。前日なので嫌な予感は払拭出来ませんでしたが、予想は的中。「キャンセルポリシーの通り、課金は無いがフリーステイギフトのクーポンをヒルトン小田原に送付してほしい」との事。フリーステイギフト没収です。

ヒルトンに非は全く無い、が、、

今回のキャンセルでは実質的に100%のキャンセル料が発生する形となりました。前日キャンセルしたのは私ですし、ヒルトンはポリシー通りの対応で何一つ悪い事はしてません。それは十分理解しています。が、、あまりにもマニュアル通りの対応過ぎてヒルトン熱が完全に冷めてしまいました。決済した宿泊ではなく、無宿泊のフリーステイギフト没収と言うのはやはりキツいです笑

キャンセルポリシーはよく確認しよう

フリーステイギフトでも各ホテルともキチンとキャンセルポリシーは適応されます。場合によっては、なんらかの決済が発生するかも知れません。予定とキャンセルポリシーは、しっかり確認してから予約が必要ですね。

 

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

2件のフィードバック

  1. 名無し より:

    ヒルトンなんて昔からそんなもん

  2. rotala より:

    名無しさん
    コメントありがとうございます。
    もうヒルトンは使わないかもしれません笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です