アビアンカ・ブラジル航空 ステータスマッチ カードが来ない

友だち追加 ←管理人と公式LINE出来ます
LINEで送る
Pocket

avianca_brazil_SAG_status_card_when_shipping_to_japan

アビアンカ・ブラジル航空は2015年12月初頭にステータスマッチ成功しました。

以前の記事→アビアンカ・ブラジル航空 ステータスマッチ成功!

ステータス自体はスターアライアンスゴールドで確定していて、すでに使おうと思えば使える段階に来ています。が、、マイレージカードが待てど暮らせど送られてこないのです。

どうする・・?




搭乗後に送られてくるパターン?

プラチナ・カード・ライフスタイルにコメントくださった方から、「5回搭乗後にカードが発送される」との情報をいただいておりました。英語版のカードページを見ると確かに“You can use this card until you complete your fifth flight.”とあります。

アビアンカ・ブラジル航空なんて日本人が滅多に使うエアラインではないですし、これ、ひょっとしてこのままだとプリンタで印刷した紙カードのまま有効期限を迎えることになってしまうパターンですか?w

紙カードを使うパターンも考えてみようか

紙カード、ダサいですね。。。(汗)とは言え、泣く子も黙るスターアライアンスゴールドであるのには変わりありません。もしANAで利用したい場合はカード画面を印刷した紙カードをANAカウンターに提示すればOKなんですかね?いきなりラウンジに入ってこのカード出されても受付のお姉さんが困惑する確立フルマックスです

海外で使える?

感覚論として、印刷紙カードでも国内及び日系エアラインであれば、問題なく使えるかと思っています。一方、海外空港で海外のスターアライアンス加盟エアラインを使った場合にこの紙カードが通用するとはちょっと考えづらいです。紙切れなんていくらでも偽造できちゃいますし、マグネットシートも無いので信用度が低く見られますよね。例えばこんな紙カードを見て、エア・インディアのスタッフが手際よく上級会員として認識してくれるとは到底思えません(笑)

アビアンカ・ブラジル航空に聞いてみよう

プラスチック製のマイレージカードの発送条件が本当に「5回の搭乗」なのか確認したいです。アビアンカ・ブラジル航空のTwitterアカウントにリプを送ってみます。返事がない場合は、メールフォームから問い合わせしてみます

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

12件のフィードバック

  1. より:

    こんにちは
    確かにこれは気になっておりました
    ぜひ検証を期待しております!

  2. アマンダ より:

    この話題待ってました!
    私も11月末にステータスマッチが成功しましたが、いまだにカードが送付されてきません。
    年末年始、羽田ーバンコクーデンパサールー台北とフライトしまして、カードの代わりに画面ショットをとったものをトリミングし、JPEGファイルにしたものをスマホに保存してそれを見せました。
    そうしたら羽田ではゴールド会員として受け付けてくれましたが、バンコクでは登録がないとかいうようなことをいわれてだめでした。そのためマイレージプラスの3ヶ月だけ有効なゴールド画面を見せて九死に一生を得ました(←おおげさ?w)
    続報をお待ちいたします。

  3. rotala より:

    アマンダ様

    コメントありがとうございます。
    やはりこの情報はみなさん気になりますよね笑
    私も気になっていましたが、今日来るか明日来るかと毎日ポストをチェックしていましたが、一向に来る気配がないので、アビアンカ・ブラジル航空に問い合わせを行いました。

    やはり、国内は紙カードでもOK、海外だとNGという読みは当たっていましたか!
    言葉の壁もありますが、ステータスカードが紙という時点で外国人は信用しないだろうなーと思った私の予想でしたが、そのまんまだったようですね(汗)

    アビアンカ・ブラジル航空への問い合わせ結果は返信があり次第、記事としてご報告します。

  4. rotala より:

    八様

    コメントありがとうございます。
    ですよね、本当に気になります。
    カードが来ないと、ステータス自体は存在しても全く実感がわきません笑
    更にやはり海外のエアラインでは活用できない事例が発生しているとのコメントもいただいておりますし、プラスチック製のカードを早く手に入れたいです。

  5. com より:

    私もバンコクでステータスカードを撮影したスマホ画面を見せましたが、問題なく受け付けてくれました。
    担当者によるのかもしれませんね。

  6. rotala より:

    com様

    コメントありがとうございます。
    それはあり得ますね。担当者のスキルの差は海外だと思っている以上にあるんじゃないかと思います。
    ところでcom様の成功例はプラスチック製のカードを撮影したスマホ画面でしょうか?
    ウェブ画面のスクショだと、それはそれでまた対応が変わってきそうですね^^;;;

  7. たかにゃん より:

    毎回たのしみに拝見させていただいています。
    私も10月3日にアビアンカブラジルにデルタゴールドからのステータスマッチで申請し10月20日に★Gの連絡がありました。
    その後カード到着を待っていましたが未だに到着していません。
    年末年始にはエアーインディアで関空ー香港間を利用してラウンジ利用もできました。香港空港ラウンジはシンガポール航空のラウンジ利用ができ快適でした。

  8. rotala より:

    たかにゃん様

    いつもご覧いただき、ありがとうございます。
    *Gは本当に便利ですし、2年近く無料でステータスが貰えるなんて太っ腹にもほどがあります。
    しかし、肝心のカードが来ないことには、そのステータスが生きているのか少々不安になりますよね。
    たかにゃん様は国内、国外の空港でラウンジ利用が出来たようで、ちょっと安心しました。
    エア・インディアの香港空港カウンターなどで、どの様にアビアンカ・ブラジル航空の*Gを提示されたのでしょうか??

    • たかにゃん より:

      迷ったんですがアビアンカブラジルのHP上のカード画面のスクリーンショットを関空及び香港で提示しました。関空及び香港ではいつもより時間がかかったのですがアビアンカではなくアビアンカブラジルでとお伝えしたらあーと伝わりました。

      • rotala より:

        なるほど、アビアンカ・ブラジル航空であることを伝えれば、AMIGO GOLDや*Gが新参であったとしてもあまり違和感のある感じではないですねw
        スクショはやはり有効な手段ですね。URLも一応載っているので、逆に紙に印刷するより信用度が高いのかもしれません。

  9. いいぞもっとやれ より:

    喜び勇んで飛びついたらとんでもない落とし穴ですね。

    昔Flyertalk(どのスレッドか忘れた)にて、UAのものと思われる資料がアップされてました。
    それによればカード現物が無いからといって門前払いはダメ、他の方法で確認できればそれでよい、てな内容だったかと。
    うろ覚えかつ資料の真偽不明なので悪しからず。

    実務上は「新しいカードがまだ来ないが、番号はこれ!」で行けると思います。
    プラスチックカードでも目で見てパソコンに入力するだけなので。

  10. rotala より:

    いいぞもっとやれさん

    アビアンカ・ブラジル航空はステータスマッチ募集してるにも関わらずウェブサイトが壊れていたりと、その時点でカード発行を自体を怪しんでいたので、さほど落とし穴とも思ってないですねw

    FlyerTalkの情報ありがたいです。確かにスタアラ加盟するからにはどのエアラインでも一定基準のサービスは提供されるという前提なら、紙カードでもスクショでも問題無いですね。
    新興エアラインがちゃんとマニュアル対応してくれるかどうかが鍵になりそうですね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です