20代でプラチナカードを作る方法

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

20代でプラチナカードは作れるか?
一般的にプラチナ級のカードは20歳代の審査は難しいというイメージがあります。
本当でしょうか?検証してみましょう。

なお、参考までに私は20代(2015年現在)ですが、アメックスビジネスプラチナカードを取得しています。

まず、インビテーション制のカードは除外します。
また入会基準や審査基準で20代を含まないプラチナカードも除外します。

20代で申し込み出来そうなプラチナカード一覧
・シティプラチナカード
25歳以上 予想年収400万円くらいから
・MUFG プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
20歳以上 本人に安定収入のある方
・セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年齢制限不明 個人事業主向けだがサラリーマンでも申し込み可能な模様

ということで、20代で申し込み可能なカードは意外とあります。
年収に関しては各カード共に明記されていないので、目安でしかありませんが、400万円から500万円ほど必要といったところでしょうか?

シティプラチナカードなどは、若者向けなデザインですし、海外での使い勝手もいいので、ホルダーのイメージとしては、
「ベンチャー起業でバリバリ働き、出張やバカンスで海外旅行をする人」
でしょうか。私の勝手なイメージですが(笑)

20代でプラチナカードを持ちたくて「クレヒス作るのは面倒!」「今すぐ欲しい!」と思う人はこれらのカードを検討してはいかがでしょうか。

 

気になる方はクリック!

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です