AMEXからプラチナ・カードのラゲージタグが届いた

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

amex_platinum_benefit_guide_and_tags

2016年年初にAMEX個人プラチナ・カードを取得しました。以前からプラチナ・カードのラゲージタグ(バゲージタグとも呼びます)は持っていたのですが、これはフリマアプリ上で購入したもの。実際に自分にベネフィットとして送らたものではありませんでした。

今回、個人プラチナ・カード取得に伴い、アメリカン・エキスプレスから本当に個人プラチナ・カード入会特典である、ラゲージタグが送付されたので紹介します




ベネフィットガイドとともに到着

プラチナ・カードのベネフィットガイドと、ラゲージタグはセットで送付されてきました。実はベネフィットガイドは個人プラチナ・カード取得後、すぐにデスクに依頼して既に1冊手元にあったので同じ内容の冊子が2枚目となりました。てか、ビジネス・プラチナ・カードとのベネフィットガイドと見比べて、パット見95%以上書いている内容が同じなので4冊程度同じ「分厚い」ベネフィットガイド冊子が手元にあります。流石にもう要らないですw

少しゴージャスになったラゲージタグ

amex_platinum_my_tags

フリマアプリでゲットしたプラチナ・カードのラゲージタグと、今回本当にアメリカン・エキスプレスから送付されたラゲージタグを比較すると、プラチナ色に輝くケースとパッケージからしてなんだか雰囲気が異なります。フリマアプリで購入したラゲージタグのパッケージは全部紙で出来ていましたが、今回のモノはウレタン製のケース入りで何やら重厚感を感じます

更に、ラゲージタグの雰囲気も本体も少し高級感が増しました。本物のプラチナ・カードにICチップが入る前と入った後の違いくらいの微妙な差ですが、確かに変化を感じます

全部の荷物につけるかw

「AMEXプラチナのラゲージタグなんて恥ずかしくてカバンに付けられるか!」とお考えの方もいらっしゃるかも知れませんが、私は対極的な思想の持ち主です。AMEXプラチナのラゲージタグをカバンに付けるのが恥ずかしいなら、AMEXプラチナ・カードを財布に入れることはもっと恥ずかしいはずです。自信を持ってプラチナカードライフスタイルをアピールしましょう。ラゲージタグであっても分かる人には分かるんです、プラチナ・カードの価値ってのは。

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です