プラチナカードを持つ意味と経営者思想の密接な繋がり

友だち追加 
    None Found
Pocket
LINEで送る

amex_with_black_porsche_wallet

「経営者にはプラチナカードホルダーが多い」

これは収入が多いからというだけの理由ではありません。なぜプラチナカードホルダーには経営者が多いのかを逆から紐解けば、自然とその意味が頭に入ってきます。

この記事を読んでいる方は、すでに海外旅行には何度も行っているはずです。そこにヒントが有ります。




海外旅行をすると価値観が追加される

「インドに行くと世界観変わるよ〜」とか「オランダに行ったら価値観変わっちゃって!」等など、海外に行くとよく世界観や価値観が『変わる』と言いますが、これは実は世界観や価値観が変わったのではなく、海外旅行をした結果、あなたに新しい価値観が追加された状態なのです。その結果、既存の価値観とこの新しい価値観との比較が起こり、変わったような感覚を覚えます。それが変わったと錯覚するんです。

経営者に今、必要な能力

現代の経営者に最も求められる事は、今の時代背景・テクノロジー・法律などの時代の流れの変化に素早く対応できることです。日本国内のマーケットや企業情報だけ見ているだけでは、それはつまり時代の流れから、すでに取り残されています。現代はワールドワイド企業が圧倒的に力を伸ばせる時代であって、それ以外の企業はむしろ淘汰される様な流れすら感じます。

それには極めて多用な価値観が必要

ワールドワイドに物事を考える時に必要なこと。つまりそれは「多様な価値観」です。単一や単一に近いしい価値観しか持ち合わせていないと、すぐに時代の波に巻き込まれ、そんな経営者はあっという間に時代のモズクと化していしまいます。プラチナカードは、少ない価値観を旅行を通して多様な価値観に仕立て上げてくれる入口、なんですね

経営者の根源的思想とプラチナカード

プラチナカードはトラベル・アンド・エンタテイメント(T&E)カードです。プラチナカードを持つことで「あ、ベトナム行こっかな」とか「ちょっとロンドンまで散歩してくるね〜」とかを気軽に考えられるようになるのです。実は価値観の変化というのは、それ自体を恐れる人の方が多いんです。だって、今までの自分の価値観が覆ってしまう不安があるから。根底から経営者思想を持っている人々はむしろその既存の価値観を自ら塗り替えたり、今までに全く無かった価値観を追加して自らの頭の中に比較材料を作ります

つまり

以下の様な事がプラチナカードを持っている人、または持った人に起こりやすい事象です。

1. 新しい価値観の入口が持っていない人よりも圧倒的に多くなる

2. 結果的に多様な価値観が無数に存在する人物になる

3. 無数の価値観を材料にビジネスを行える

4. 価値観が無数にあるので時代の波に流されず生きることができる

5. 新しい価値観の追加を恐れない人は経営者思想である

6. つまり「経営者にはプラチナカードホルダーが多い」が成立している

まずは持ってみる

プラチナカードは持ってみないと判断できない事が山のように存在します。それは想定外に嬉しい事だったり、達成感のあることだったり。逆に減るのって年会費くらいじゃないですか?その年会費すらやろうと思えばファインホテルアンドリゾート(FHR)だったりを使ったりで年数回の海外旅行に行けば元取れますからね。インビテーションが来ていてどうするか悩むくらいなら、とりあえず考えないで早いとこサインして返送しちゃいましょ!ね!

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です