AMEXからの利用明細のフォーマットが変わった

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

statement_of_account_from_amex

アメリカン・エキスプレスからの月々の利用明細は郵送にしています。ウェブだけで完結させる事も出来るんですが、私はあえて郵送オプションも選択しています。

やはりどんなにデジタル化された世の中でも、郵送物に変わる有り難みはありません。それでいながら私はITプロフェッショナル。AMEX iOS Appやウェブでも臨機応変に使いこなしていますからね。




でかいヤツがきた

AMEXの利用明細って今まではA4用紙を三つ折にしたサイズの封筒で届いていたんですが、今回からA4フルサイズ(折らない)版で郵送されました“CONFIDENTIAL”とあったので、なにか特殊な郵送物かと思ったんですが、よく考えたら利用明細ってCONFIDENTIALですよねw

郵送物ならではの良さ

アメリカン・エキスプレスは毎月の利用明細に同封する形で、AMEXニュースレターがセットされています。これが結構面白くて、新規ベネフィットや期間限定キャンペーンのお知らせ、未知のサービスなどの説明が書してあります

フィンテックとは相違なる方向性

ITテクノロジーとファイナンスの融合がフィンテックとするならば、この郵送物は過去の遺物のとなるはずですよね。あえて郵送物でのDMや明細が消えない理由には「相手の気持が手元にある」という安心感ではないでしょうか。例えば長らく音信不通の知人からLINEやメールではなく、直筆の手紙が来たらなんだかんだで、しっかり内容読みますよね。それと同じです。テクノロジーがどんなに進化しても追い越せないという、郵送物はそのくらい人間味のある手口ってことです

 

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です