超効率的 AMEXメンバーシップ・リワード・ポイントの変換方法

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

membership_rewards_good_mail_201604

AMEXから定期的に来る「メンバーシップ・リワード・プラス期間限定特典のご案内」がまた郵送で来ました。中身は普段より交換レートが良くなった商品の一覧です。

ダイソンの掃除機や、話題のバルミューダ ザ・トースターなんかもあります。目を引く商品がいっぱいあってつい手持ちのポイントで交換したくなってしまうんですが、そこは堪えますw どうしてかって?まぁこの記事を読んでみてください




どんくらいのレートで交換できるの?

円換算のレートは商品によりけりです。例えば「フェラーリ 折畳自転車 FDB20」は特典期間中は51,600ポイントでゲットできます。Amazon等での実勢価格は25,000円程なので大体1/2のレートで円に換算されていることになりますね。私も気になった「バルミューダ ザ・トースター」ですが、これは比較的レートが良く、33,900ポイントで交換できます。ECでの実勢価格は23,000円どころなので2/3のレートで円換算されると考えることが出来ます。

レート悪い。。

つまり原則的に物品に交換する限り、1P=1円のレートは大きく割り込みます。1P > 1円になる商品を見たことがないので、バルミューダトースターの2/3辺りが限界じゃないでしょうか?うーん、せっかく貯めたポイント、これならAMEXのカードで普通に決済したくなる程度の金額ですww

やっぱマイルが一番いい

私は2014年にインド旅行へ行った際の成田〜デリーの往復ビジネスクラス航空券はAMEXのポイントから変換したANAマイルでゲットしました。その際に使ったマイルは65,000マイル。あとは燃油代と諸税を実費で払うだけで実質的に無料ビジネスクラスフライトが楽しめました。で、65,000マイルが航空券代と比較してどのくらいのレートになったかというと、、

当時のレートで、

ANA 成田〜デリー往復ビジネスクラス航空券 約65万円 = 65,000P

でした。つまり、1P = 10円を超えてます

アメリカン・エキスプレスは旅行用のカード、ですのでポイントも是非旅行に活用しましょう。

 

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です