ANAダイナースがICチップ付きで新券面に変化!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

new_diners_card_face_2016

ダイナースクラブカードはICチップ搭載を始めます。ANAダイナースも例外ではなく、ICチップ搭載になります。シティカードジャパンから三井住友トラストクラブに移籍してICチップが搭載になるとともに、デザイン変更が行われました

早速レビューしましょう。




ICチップを意識したデザインに

ダイナースクラブカードは先代のデザイン以前も含めてシンプルでありながら高級感のあるデザインでした。今回のICチップ搭載と同時に行われたデザイン変更は、明らかにICチップの位置関係を意識したデザイン変更です。旧券面は地球儀がセンタリングされていましたが、新券面では地球儀が全体的にICチップ側(左)にズレました。これはイイ感じのズレ方です。

緯線が消えたw

ダイナースクラブ新券面では、地球儀の緯線が消えて経線だけになりました。さらにその経線も全体的に線の数が減り、フラットデザイン(?)な感じになっています。画像を見る限りではラメが入っているかどうかが不明です。印象がライトな感じに見えるのはカードを見る人によって良し悪しが変わりそうです。個人的には経線の数は減らさなくても良かったのでは、、と思ってますがこればっかりは現物を見ないとわからんw

スタアラロゴが黒抜きに

ANAダイナースは、スターアライアンスのロゴが黒抜きロゴに変わりました。これいいですよね。SFCは元々黒抜きロゴで目立っていましたが、平ANAダイナースでも目立つスタアラロゴに変更です。外国のスターアライアンス提携カードやFFPカードでスタアラロゴが黒抜きではないものを使用しているカードが少なかったので、全世界的に統一を図っているんでしょうか?ちなみに、平ANAダイナースSFCのスターアライアンスゴールドロゴは、今回のデザイン変更でサイズが小さくなった可能性があります

即、発行依頼した

旧券面も好きですが、今回のこれは良いデザイン変更と感じます。早速ダイナースのデスクに依頼してICチップ付きの券面を発行してもらうよう依頼を出しました。もちろんセキュリティの観点からもICは搭載されていたほうが良いので、有効期限内であってもIC付きにカード切り替え再発行はオススメします。新券面のカードが到着し次第、実物レビューを行いますのでお楽しみに!

 

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です