どれを育てる?ゴールドカードからプラチナカードに育て上げたい方々へ

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

gold_cards_to_platinum

一般的にゴールドカードは5人に1人が保有していると言われいてます。もしかすると2枚以上のゴールドカードを持っている人もそれなりにいるんじゃないでしょうか。

特にこのブログを見ている読者層では、狙って複数のゴールドカードを所有している方も多かと思っています。その中で、プラチナカードに昇格させるためにゴールドカードを育て上げる場合に、何を基準に育て上げるカードを選べば良いかをお届けします




ライフスタイルにあったゴールドカード、、だけど

プラチナカードへ育て上げるゴールドカードはライフスタイルにマッチしたカードである必要があると思いますか?実はコレってあんまり考える必要が無いんです。なぜなら上位のプラチナカードが存在するゴールドカードに於いては大抵の場合、サービス的に汎用性が高く設定されており、どのカードでも満遍なくサービスや保険が付帯されていることが多いです。例えば、JCBゴールドもAMEXゴールドもプロテクションの差はあれど、海外旅行保険やショッピング保険、空港ラウンジの利用には大差がなかったりします。(AMEXのプライオリティ・パスは別として)

後悔しないカード

プラチナカードを目指しているあなたに強く伝えたい事として、後悔しないカードで育てるべきという点があります。これは、育て上げて三井住友プラチナカードを手にした後に「あー、やっぱりAMEXプラチナの方が良かったな・・」という事にならないように注意しましょう、って意味です。プラチナインビを手にするにはそれなりの決済金額が求められます。その上で後悔したら極めて残念。最初から後悔しない様なカード選びを行うべきです

後回しも考える

プラチナカードにはインビ制を整備しておきつつも、場合よっては突撃や紹介等で後から取得できてしまうものも存在するのが現実です。ですので、プランとして「育成でインビをゲットしたいカード」そして「その後の突撃等でゲットする予定のカード」の2種類を大きく分けてざっくりと予定を組んでしまうと楽になります。これは上記の後悔しない件と併せて考えておくと後で楽になりますよ!

 

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です