アメックスの担当営業を付ける2つの方法

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

amex_envelope

 

アメリカン・エキスプレスのカードはウェブから申し込む方法が一般的です。

しかし、外資系特有の担当営業という方々がいらっしゃいます。

私にも担当営業が付いていて、入会に関する期間限定のキャンペーンや、申込書の送付を行ってくれます。

 

担当営業から申し込むのとウェブから申し込むのでは、どうも審査に違いがあるようです。

クレジットカードの審査は水物なので、本当にハッキリしたことはわからないのですが、私が20代半ばでアメックスプラチナ・カードを手に入れたのは、この担当営業のおかげと言えるんじゃないでしょうか。

 

では、どの様に担当営業を付けるか。2つ方法があります。

  • 空港の勧誘ブースで営業しているアメックスの営業社員に名刺を貰う
  • 既に担当営業が付いているアメックスの会員に紹介してもらう

 

空港は主に羽田・成田の各ターミナルでブースが設置されていますので、スーツを着ている営業に声を掛けてみましょう。

こちらから声を掛けなくても、営業から話しかけてくるかも知れません。

アメックスはザ・外資系です。紹介がモノを言う世界なので、既に担当営業が付いている会員から紹介してもらうと、自ずとその営業と知り合うことが出来ます。

 

私は前者、空港で現在の担当営業と知り合いました。

さすがは社員、いろいろサービスについて教えてくれます。

アメックスはゴールドデスクやプラチナコンシェルジュデスク、担当営業など、機械的でない人間的なホスピタリティの提供を重視しています。

 

せっかくのアメックス、ウェブから申し込むより営業担当から申し込むとメリットいっぱいです。

 

 

気になる方はクリック!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です