AMEXプラチナ・カードでプライベートジェット機をチャーターする方法 ビジネスジェットも電話一本で手配出来る!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

request_businessjet_with_amex_platinum2

AMEXプラチナ・カード、センチュリオン・カードで噂される魅惑のベネフィットの一つに、「コンシェルジェに電話を一本入れるだけで、プライベートジェットが手配できる」というものがあります。

ANAやJALなど乗り合い機ではない、完全なるプライベート空間を演出するプライベートジェット(ビジネスジェット)ですが、現実的にどの様に手配を行えばいいんでしょうか?




プラチナ旅行デスクへ電話!

まずはプライベートジェットを使いたい日時、出発地、到着地、人数等をまとめ上げておきましょう。そして、国内利用ならプラチナ国内旅行デスク、海外ならプラチナ海外旅行デスクへ電話します。第一段階として、この電話からプライベートジェットでの旅行が動き出します。この流れからなんとなく分かるかと思いますが、基本的にプライベートジェット手配に関しては電話一本程度のやり取りではで完結しないと思っておいたほうがいいです。

手配できない地域もある

国内移動やグアムやセブなどの近距離海外へのプライベートジェット手配は比較的現実的にスムーズに行えると予想できます。しかしながら海外の、しかもやや情勢不安定な地域でのプライベートジェット手配は困難がある可能性があります。何故ならプライベートジェットというのは予約してすぐに搭乗出来るものではなく、乗客の安全性(テロリスト等では無い事がクリアになる事)を確保することが必要だからです。例えばヨーロッパ内でも航空テロの可能性から事前チェックが厳しいと言えます。

リクエストベースで進むことを覚悟すべし

プライベートジェット手配は全ての行程がリクエストベースで進むことを念頭に置く必要があります。もちろんアメリカン・エキスプレスは最善を尽くして対応してくれるはずです。ただ、プライベートジェットの機材状況や目的地の国内情勢、またプライベートジェット機保有のエアラインの状況等で手配できる業者も依頼の形も大きく変化します。AMEXは固有のプライベートジェット機材枠は持ちあわせては居ないので、毎度リクエストが出せる業者を選定しつつ、行程を作っていくことになります。

時間は掛かるぞ

「来週プライベートジェットでハワイに行きたいので手配してもらえる?」と言った内容は、ほぼ実現し得ないでしょう。これだけ複雑な予約フローが必要なプライベートジェットは気軽に来週、と言った使い方には極めてマッチせず予約自体が難しいといえます。本気でプライベートジェットを予約する場合、半年〜1年程度先の旅行予定をしっかりと立てた上で、AMEXプラチナ旅行デスクへ電話する必要があります。

 

とは言え、電話だけでプライベートジェット手配が実際に可能なAMEXプラチナ・カード、センチュリオン・カードはやっぱり凄いですよねw

 

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です