→ ダイナースクラブカードの詳細はこちら
  → アメックス ゴールド・カードの詳細はこちら
  → デルタアメックスゴールドの詳細はこちら
  → spgアメックスの詳細はこちら
  → セゾンプラチナアメックスの詳細はこちら

AMEXフリーステイギフト ヒルトンお台場東京はダイヤモンドベネフィット利用可能!ラウンジ、レイトチェックアウト、朝食無料

友だち追加 ←管理人と公式LINE出来ます
LINEで送る
Pocket

hilton_odaiba_tokyo_terrace_via_freestaygift

AMEXプラチナ・カードユーザーが年1回貰える、フリーステイギフト。今年2枚目(ビジネス・プラチナ・カード)の利用をしてみました。

今回はHオナーズ・ダイヤモンドステータスが利用できると噂のヒルトンお台場東京に宿泊します。





いつもどおり予約を

フリーステイギフトを使ったヒルトンお台場の予約は直接電話です。日付と人数を伝えるだけで終わりです。ダイヤベネフィットを確固たるものにするために、念のためHオナーズの番号も併せて伝えました。当日はフリーステイギフトのクーポンを持って行き、ヒルトンでチェックイン時にサインして手渡しするだけです。

 

hilton_odaiba_tokyo_reception_via_freestaygift

 

本当にダイヤが使えるぞ!

当日、ヒルトンお台場でのチェックイン時にレセプションで「太田様はダイヤモンド会員でいらっしゃいますので、ラウンジでチェックインなさいませんか?」との声を掛けていただきました!早速ダイヤモンドの効力が有効になっていることが確認できましたw ラウンジでチェックインしつつ、ちょうどカクテルタイムだったのでスパークリングワインとコールドミール系をつまみながらチェックインです。

 → ヒルトン系列の最新レートを確認する

 → インターコンチネンタルホテル系列の最安レートを確認する

 

部屋のアップグレードは無し

流石に部屋のアップグレードばっかりはフリーステイギフトだとキツかったみたいで今回はアップグレード無ししたw 前日にスマホアプリからチェックインしていた部屋にそのままアサインされました。とは言え、前日段階で13〜15階のエグゼクティブフロアがチョイス可能だったのでそもそもエグゼクティブラウンジも利用可能だったみたいです。

 

hilton_odaiba_tokyo_checkin_lounge_via_freestaygift

朝食だって無料

ヒルトン小田原(問い合わせで確認)、ヒルトン東京(実体験)ではダイヤモンド的なベネフィット一切無しでした。フリーステイギフトは素泊まりプラン専用クーポンなので、朝食は付いていません。今回のヒルトンお台場ではHオナーズダイヤモンドベネフィットが利用可能だったので、朝食も当然のことながら無料です。これは圧倒的な格差。。

 → 私はいつもヒルトン系列をここで予約してます

 → インターコンチネンタル系はこちらで予約してますよ

 

レイトチェックアウトも利用可能

出来る限り長く滞在したかったので、レイトチェックアウトリクエストも出してみました。すると、15時までOKとの回答が!完全無料のフリーステイギフトでもフルフルで24時間以上滞在可能でした。今回は遅めにチェックインしたのでわからないのですが、やろうと思えば午前中にアーリーチェックインして目一杯滞在すれば30時間近く滞在も可能ではないでしょうか?

 

AMEXフリーステイギフトでもHオナーズ・ダイヤモンドベネフィットが使えるヒルトンお台場東京での滞在は最高でした!

ヒルトン系でも対応にかなり差があることが分かりますね。ヒルトンお台場東京は関東のヒルトンの中でも新参なので、これだけ好対応してるのかも知れませんね〜

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です