AMEXビジネスカードのポイントは個人カードに紐付けられて法律上も安心な理由

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

amex_points_business_to_personal

アメリカン・エキスプレスのカードは使途により個人カードとビジネスカードに分けることが出来ます。

個人カードはもちろん、ビジネスカードでも決済することで1%のポイントが付与されるので有り難いですよね。

ところで、ビジネスカードのポイントってどこに行くのでしょうか?




ビジネスポイントは個人ポイントへ

実はビジネスカードのポイントは個人用カードが紐付けられている場合、紐付け先の個人カードのメンバーシップ・リワード口座へのポイント加算がされることになります。これは例えばビジネスカードで1,000ポイントゲットしたら、個人のポイントとして1,000ポイント追加されている状態です。

移行作業は不要

ビジネスカードのポイントを個人カードのポイントへ移行する作業は不要です。個人カードが紐付いている限り、リアルタイムで自動的に個人カードのポイント口座に移行されます。煩わしさも全く無いので、ポイント残高を確認する際も個人カードだけを見ていればOKです。

リーガル問題もクリア?

個人カードにポイントが自動移行されるのには由緒正しき理由があります。それは、法律的理由。ビジネスカードが法人名義の場合、法人名義のカード内部にキャッシュ・フローに計上出来うる金券類等が存在すると決算時の取り扱いが極めて面倒くさくなります。その点、ポイントが全て個人宛てに自動移行されていれば何の心配もいりません。

 

流石はアメリカン・エキスプレス、経営者にもポイントを付与してくれる上にその先の取り扱いまで考えてくれている辺りに本気度を感じますよね。

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です