ビジネスカードを選ぶならダイナースとAMEXならどちらがオススメ?経験者が語る本当の選び方

友だち追加 ←管理人と公式LINE出来ます
LINEで送る
Pocket

amex_diners_business_account_cards

もしかして高ステータスが付いた事業決済用のビジネスカードを探していますか?

ステータスカードの2大巨頭、ダイナースクラブカードアメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードはどちらもビジネスアカウントカードを作ることが出来ます。でもどっちが良いんでしょう?




圧倒的ベネフィット付きのAMEX

AMEXビジネス・カードはベネフィット豊富です。特にビジネス・プラチナ・カードでは、個人プラチナ・カードとさほど変わらないベネフィット(年会費も変わらないですが)でいながら事業用決済にも対応したカードです。海外出張や接待用のレストランの手配もこの一枚で出来ます。

中立的金額のダイナース

ダイナースビジネスカードの年会費は27,000円です。AMEXビジネス・プラチナ・カードの14万円、AMEXビジネス・ゴールド・カードは26,000円です。AMEXと比較するとダイナースビジネスカードはそれ以上のランクがなく、ベネフィット豊富な唯一の準プラチナ級カードと言えます。一番のメリットは無料発行できる追加カードの発行枚数に原則上限がないところですね

追加でビジネスアカウントが選べるダイナース

ダイナースには2種類のビジネスカードが存在します。1つは上記で説明した「ダイナースクラブビジネスカード」そして2つ目が個人ダイナースクラブカードに紐づく「ビジネスアカウントカード」です。これはAMEXプラチナで言うところのアディショナルカードに近いものですが、事業用決済が可能となっています。年会費は2,000円で、追加カードは作成できませんがダイナースクラブカードを利用しているユーザーはこのビジネスアカウントを選択することも出来ます。

 

個人事業主や代表だけで運営されている法人の経営者などにオススメなのは個人ダイナースクラブカードとそれに付随されている、ビジネスアカウントカードと言えそうですね!

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です