経営統合のspgは、会員ランクをマリオットとリッツ・カールトンにステータスマッチ可能!

友だち追加 ←管理人と公式LINE出来ます
LINEで送る
Pocket

spg_to_marriott_new_status

スターウッドホテルズは2015年末にマリオットに株式交換が合意され、事実上の買収となりました。

その後のブランド展開が気にかかるところでしたが、買収報道から約1年経った2016年9月末にspgとマリオットの双方向ステータスマッチプログラムが発表されました




無条件でゴールドエリート

マリオットはspg自体のロイヤリティプログラムはそのままに、マリオットと同傘下であるリッツ・カールトンのロイヤリティプログラムにspg会員のステータスマッチを可能とする事を決定しました。分かりやすく説明すると「spgゴールドを持っていれば、マリオット(およびリッツ・カールトン・リワード)のゴールドステータスにステータスマッチが可能」と言う事です。

 

ステータスマッチ早見表

spgとマリオット、リッツ・カールトン・リワードとの双方向ステータスマッチ、会員資格対比表です。マリオットはリッツ・カールトンのステータスと同義です。

spgプリファード    → マリオット会員

spgプリファードプラス → マリオットシルバー(リッツ・カールトン・シルバー)

spgゴールド      → マリオットゴールド(リッツ・カールトン・ゴールド)

spgプラチナ      → マリオットプラチナ(リッツ・カールトン・プラチナ)

 

>

 

都合よく救われたAMEX

今回のマリオットによるspg買収騒動で一番気にかかっていたAMEXとspgの提携。これはマリオットが上手いことステータスをまとめ上げることで一件落着となったようです。特に都合がいいのはspgアメックスやプラチナ・カードに付帯しているspgゴールドステータス。素晴らしいことにこれはそのままマリオットとリッツ・カールトンのゴールドステータスにマッチ可能となりました。

 → ラグジュアリーホテルは一休.comで

 

 

spgアメックスはホテル系最強カードに

事実上spgアメックスのカードをゲットすることで、spgとリッツ・カールトンとマリオットの3つのホテル上級会員ステータスが手に入ることになります。特にspgアメックスの価値は急上昇です。プラチナ・カードならともかく、一般カードで3つもホテルステータスがまとめてゲットできるカードなんてありません。

 

マリオットはステータスマッチの形でspgとspg会員、そしてAMEXの参加者全員がハッピーになる形で経営統合を進めてくれました。ありがたし!!

 

マリオットへのステータスマッチページ – https://www.starwoodhotels.com/preferredguest/account/benefits/marriott/index.html?language=jp_JP

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です