アメックス プラチナ・カード ファインホテルアンドリゾート バンコク グランドハイアット・エラワン宿泊記

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

デルタアメックスを取得したので、デルタ航空利用のバンコク旅行に行ってきました。

今回の旅行はアメックスプラチナ・カードの特典である、「FINE HOTEL & RESORTS」通称FHRをプラチナデスクを通して予約し、利用しました。

ホテルは、グランドハイアット・エラワン。

2014年にFHRに登録されました。

FHRは、ホテルの上級会員レベルの優待がベストレートに近い料金で利用できます。

今回の特典としては、

  • 毎朝の朝食が2名まで無料
  • アーリチェックイン(昼くらいから)
  • レイトチェックアウト16時まで
  • チェックイン時の状況に応じてアップグレード
  • 100USD分のスパ利用券

等です。

ただ今回の成田ーバンコクのデルタ便、深夜着・早朝発なので全ての特典は利用できそうもありませんでした。

 

さて、往復ともにビジネスクラスで、往路のDL283便、復路DL284便。

今回はデルタアメックスのファーストフライトボーナスとして25,000マイル付与されます。

入会ボーナスや、フライト基本マイル、購入金額(16万円くらい)と合わせて一気に5万マイルほどがゲット出来ました。

これですでにアジア圏やミクロネシアはエコノミー無料です!!

デルタアメックスゴールドカード様々です(笑)

 

もともとビジネスエリート利用なのでラウンジは使えるのですが、

デルタアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード付帯のゴールドメダリオンを利用すれば、

スカイチームのラウンジが利用できます。

 

成田空港のデルタスカイクラブの中はこんな感じ。

2014-05-26 17.09.27

 

食べ物はお粥や、焼き鳥、サラダなど簡単なものがありました。

2014-05-26 17.09.33

 

往路では、搭乗後まずウェルカムシャンパンがサーブされました。

2014-05-26 18.24.04

 

座席はこんな感じ。

デルタ航空はミクロネシア便以外はビジネスエリートクラスの全てフルフラットシートなのが素晴らしいですね!

2014-05-26 18.08.01

2014-05-26 18.07.57

 

機内食は、成田ー東南アジアということなので、今ひとつでした。

2014-05-26 20.07.51

 

二回目の機内食はサンドイッチ。

アップルジュースがパンに掛かっていてビショビショのサンドイッチでしたー(*~*)

デルタ航空ってこんな感じなのか。。

2014-05-26 23.55.46

 

さて、映画を一本見ながら一眠りしたら、バンコクに到着です。

 

真夜中のバンコク到着。今回は不運にもクーデターで戒厳令下のバンコクです・・(汗)

夜間外出禁止令が出ていたので、空港からホテルまで無事にたどり着けるか心配していましたが、

タクシーは潤沢に客引きをしていました(笑)

 

グランドハイアット・エラワンに到着してチェックインです。

2014-05-29 22.04.25

 

深夜チェックインなので今回はウルトラアップグレードはありませんでしたが、

角部屋がアサインされました。

クラブルーム利用なのでクラブラウンジが利用できます。

 

うっかり、部屋の写真を撮るのを忘れていまいましたが、角部屋ということなので、壁側にも窓があり、開放感がありました。

 

バンコクを楽しみ、復路のデルタ便の機内食です。

クレープ(?)の朝食でした。

2014-05-30 09.07.17

 

 

起きたら成田到着でした。

グッスリ眠れるデルタ航空ビジネスエリートのフルフラットシートは最高です!!

 

これだけご利益のある旅行はアメリカン・エキスプレスならでは!

デルタアメックスでは特に、 ファーストフライトボーナスがゲット出来るので積極的に活用しましょう。

 

 

気になる方はクリック!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です