ダイナースプレミアムとAMEXプラチナ比較 コンシェルジュの対応がかなり違う

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

diners_help_for_my_lighter

ダイナースプレミアムはAMEXプラチナ・カードとよく比較される対象ですよね。

ここはあえて比較測定単位が付けやすいベネフィットではなく、点数化が難しいコンシェルジュで比較してみましょう!




ダイナースプレミアムが優れいていた事

結論から話しておくと、今回の一件ではダイナースプレミアムコンシェルジュが圧倒的に優れていました。AMEXプラチナコンシェルジェ比べてです。優れていたと言うより安心感・信頼感が持てたと言う表現が正しいかもしれないです。

 

どんなことがあったん?

こんな事がありました。2016年から国内線機内にターボライターの持ち込みが一切禁止になっています。これは手荷物はもちろんですが、預入荷物にもターボライターを入れることが一切不可能となっていました。

私はコレを知らず、出張を終えてとある地方空港から羽田空港に向かう際にセキュリティチェックで引っかかってしまいました。セキュリティチェックはターボライターを捨てろと。100円ライターなら「まぁいいか」ですが、あいにく引っかかったライターは記念品。捨てるわけにいかないじゃないですか。

 

call_for_diners_premium_desk

 

相談相手はグランドスタッフとカード会社

ターボライターについて相談した搭乗予定のANAのグランドスタッフの方が全力で回避策を探っている中、私も自力で回避策が無いか調べました。ググっても解決する問題ではないので、妙案を求め各カード会社へ。そこでダイナースプレミアムとAMEXプラチナとの間でコンシェルジュ格差を感じ取ることに。

ちなみにANAグランドスタッフが言うには、陸運会社も対応がチグハグで、ターボライターに関しては陸送もNGと言っているとのこと。。

そして数十分後に向けカウントダウンが始まっているボーディングまでに対応方法が決まらなければ大切なライターを捨てる決断をすると言う、鬼の状況に。 かくして私は困り果てましたw

 

AMEXコンシェルジェは何と?

機内に持ち込めないライターについてAMEXプラチナコンシェルジェデスク(トラベルデスク)に相談すると、、

太田「これこれしかじか、何かしら回避策無いですか?」

〜少しだけ保留〜

AMEXトラベルデスク「私どもではどうしようもないですね…」

マジかよ、って感じでした。

確かに出来なことは出来ないと思うのでそれは別にいいんですが、状況を伝えた上で軽い保留がありましたが、それっきりで正直シッカリ調査された感じはしなかったです。しかし担当コンシェルジェ次第では別の対応があったかも。担当の能力次第で相当違いがあるのがAMEXです。(運?ww)

 

ダイナースプレミアムではどんな差が?

次に藁にもすがる思いでダイナースプレミアムコンシェルジュデスクに電話しました。するとだいぶ違う対応が・・

太田「これこれしかじか、なんか方法ないですかね?」

ダイナースプレミアム「私が責任を持って対応させていただきます。まずダイナースプレミアムコンシェルジュで対応できることを調べさせていただきます。」

ダイナースプレミアム「ダイナースプレミアムでは、荷物宅配サービスがございます。ターボライターを私たちにお送りください」

・・・・と、話しているところにちょうどANAグランドスタッフの方から「運送会社で陸送対応できることになりました!」との話が!!

 

結論としてターボライターは救われた

今回はANAグランドスタッフの並々ならぬ努力のお陰でターボライターは救われました。本当に感謝です。

2つのコンシェルジュに電話した際の心の安心感と言う意味では、完全にダイナースプレミアムの圧勝でした。細やかな旅トラブルではありますが、もし今後海外で難解なトラブルにぶち当たったらどちらに先に電話すべきか悩む材料を作った一経験でした。

 

各カード会社コンシェルジュにも向き不向きがあります。

さらに言えばコンシェルジュのスキルレベルの差が問題を解決できるかどうかの大きな要因となっていると実感しました!

 

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

2件のフィードバック

  1. 穂積 より:

    うーむ、なるほど。アメックスも担当者によっては違う対応の可能性はあったかもしれませんが、場面によって悠長なことは言っていられないわけで、そうなると得て不得手と、担当者の差なんですねぇ。

    • 太田 伊央 より:

      どうもそう考えざるを得ない点があると思います。本当はそんなの無い方が良いんですが…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です