じゃらんnet予約でもアップグレード!? シェラトン都ホテル大阪をspgゴールドで利用。

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

大阪出張に行ってきました。

滞在は前回と同じくspg系のシェラトン都ホテル大阪です。じゃらんnetでANAフライトとセットで予約しました。

ちなみに前回は、私の持っているspgゴールド(スターウッドプリファードゲスト・ゴールド)のご利益はレイトチェックアウト以外なしでした。ところが今回、トリッキーな動きが!

以前の記事→spgゴールド、シェラトン都ホテル大阪ではじゃらん予約でも利用出来た!




予約はどんな感じで?

予約はANAの往復チケットにプラスする形で、シェラトン都ホテル大阪の3泊分を付けて60,000円でした。ANAの羽田―伊丹往復フライト分が30,000円とすると、ホテル宿泊は1泊当たり約1万円程度と廉価。

シェラトン都ホテル大阪公式や、spg公式サイトから予約すると今回のカテゴリであるコンフォートツインルームは直前割引で1泊13,000円でしたね。

 → じゃらんnetはこちらから

 

レセプションでどっきり

前回の大阪出張の際も、全く同じプランでシェラトン都ホテル大阪に1泊しました。その際、レセプションでiPhone Walleアプリ上のspgゴールドを提示してみましたが「今回はじゃらんからの予約なのでspgゴールドのご優待は利用できません」と即答。

だよね、と思いつつもその時の滞在ではなぜかレイトチェックアウトだけは利用できるという良く分からないベネフィット利用ポリシーでしたw

そして今回、レセプションで同じくWalletを提示すると・・・ 部屋がアップグレードされました!

 → ヒルトン系列の最新レートを確認する

 → インターコンチネンタルホテル系列の最安レートを確認する

 

カードキーもspgゴールドのものが

 

普通のツイン部屋よりやや広いプレミアムツイン

 

spgゴールド扱いでアップ!

レセプション担当者によって対応が変わってしまうんでしょうか?前回は割りとドライにspgゴールドが利用できないことを伝えられましたが、今回は逆にあっさりspgゴールド扱いが確定しました。カードキーのケースにもしっかりと「Gold Preferred Guest」の文字が

部屋は「コンフォートツイン」から、少しだけ広めで改装後の「プレミアムツイン」にアップグレード。前回コンフォートツインだったので、その違いは割りと良くわかります。まさに少しだけ広くて綺麗でしたw

そして今回の滞在でもレイトチェックアウトを活用し、15:00チェックアウトでホテルライフを楽しむことが出来ました。フライトが夕方だと本当に助かりますね。

 → カードを持つだけでホテル上級会員を手に入れるには?

 

ポイントは貯まりません

spgゴールド会員扱いされた今回の滞在でしたが、spgスターポイントの加算はありませんでした。どんなにサービス的にゴールド扱いされても、やはりお金的にはじゃらんnetの扱いです。とは言え、コレだけ尽くしてもらえれば全く文句なしです!いやむしろ感謝しか無いです。

シェラトン都ホテル大阪は駅直結で、伊丹空港や関西空港からもバス発着があり便利。ホテルのクオリティもスタッフの対応も値段の割には高評価できます。次回もここかな〜

 → 私はいつもヒルトン系列をここで予約してます

 → インターコンチネンタル系はこちらで予約してますよ

 

 

スタッフの対応にややバラツキがあるのは、ヒルトン系のホテルに泊まったときの感覚に近いものがありますね。

spgもヒルトン・オナーズも同じところを目指している感じを受け取りました。

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です