部屋のアップグレード希望するなら、ホテルチェックイン時に何を伝えれば良いのか?

友だち追加 ←管理人と公式LINE出来ます
    None Found
Pocket

外資系ホテルのチェックインは、デポジット用のクレジットカードを提示して「もしかして部屋のアップグレードあるかな?」と思うタイミングです。

ホテルでの部屋アップグレードにはコツがあります。それは極めてシンプルで、言葉でその気持を伝えるだけです。

では、どの様にアップグレードをリクエストすれば良いのでしょうか?





正直に伝える

そのホテルの上級ステータスを持っていたり、それが高価なレートでの予約だったとしても、最終的にチェックイン作業をするのは人間です。私がいつも滞在しているコンラッドなどのヒルトン系列もネットで予約可能です。

しかし、その滞在がよほどグレードの低いホテルでもない限り、最終的には人とのFace to faceが発生してチェックインが行われます。

レセプション担当者に正直に、そして素直に「部屋のアップグレードが希望である」旨を伝えてみましょう

アメリカン・エキスプレスのカードで旅を快適に

 

担当者の気持ちに立ってみる

自分がレセプションの受付に立って接客をする担当者になった気分で考えてみましょう

眼の前に居るお客さんが、開口一番にアップグレードを希望する事を言ってきたり、いかにも高圧的な態度でアップグレードを求めてきた場合、もしランクの高い部屋が空いていてもその人をアサインしたい気分にはならないですよね。

チェックイン時は自分の気持を伝える前に、レセプション担当者にチェックインのテンポを委ねて安心させてあげるよ良いです。

 → ヒルトン系列の最新レートを確認する

 → インターコンチネンタルホテル系列の最安レートを確認する

 

タイミングを見計らって、自然に

部屋が完全にアサインされた後にアップグレード希望の旨を伝えても、時既に遅しの場合があります。出来るだけ早く、担当者が部屋情報を伝票に打ち込んだり鍵の準備を始める前に、部屋のアップグレードが希望である旨を伝える必要があります

このタイミングと言葉のコツは、チェックイン時の何気ない会話の中に広めの部屋をリクエストする旨を混ぜ込む事です。

 

こんな空間が似合う、自然な応対でアップグレードリクエストを

 

会話のシミュレーションします

私は国内外のホテルでチェックイン時で部屋のアップグレードが成功した時のパターンとして、例えばこんな感じで会話を行っていました。

担当者「お帰りなさいませ(いらっしゃませ)オオタ様。」

オオタ「こんにちは、チェックインをお願いします。」

担当者「かしこまりました、ではパスポートをいただけますか。」

オオタ「はい、どうぞ。今日は暑いですね〜」

担当者「ええ、でも午後からスコールも有るようですよ。オオタ様、3泊のご滞在ですね。」

オオタ「はい。そうなんですか、涼しくなればいいですが。」

オオタ「あ、もし空いてたらで良いんですが、広めの部屋っていま無いですか?」

担当者「広めのお部屋ですね。確認いたします。」(PCカチャカチャ)

担当者「スイート ツインのお部屋ですが、ガーデンビューでよろしければすぐにご用意できます。」

オオタ「良いですね♪ その部屋でお願いします。」

担当者「ではコチラにサインを…」

と、言う感じの流れです。無理やり押し付けると言うわでけでもなく、かといってタイミングも見計らいながら自然な会話の中に気持ちを伝えているわけです。

もちろん担当者からアップグレードは出来ない事を伝えられたり、ランクの高い部屋が満室だ等を伝えられたらそこはアッサリ諦めましょう。しぶとくやる物ではありません。部屋アップグレードはあくまでもホテルと、その担当者からのご厚意ですから

 → 私はいつもヒルトン系列をここで予約してます

 → インターコンチネンタル系はこちらで予約してますよ

 

お互い気持ち良くが大前提

無理なお願いではなく、自然な形で自分の気持ちを伝えることが大切です

ホテルは顧客と従業員が共に過ごしやすい場所で有ることが一番大切です。スタッフが不満だらけのホテルで、ゲストが快適に過ごせる訳がありません。

お互いが心地よい立場でいられるよう紳士的に、気軽で時に気持ちを込めてホテルスタッフと会話を楽しむようなイメージでアップグレードの気持ちは伝えましょう。

ダイナースクラブカードで大人の旅が見える

 

国内中級ランクのホテルでチェックイン時に雑談をする可能性は低いですが、高級ホテルや海外ホテルではチェックイン時のおしゃべりは至って普通です。

だからこそ、部屋のアップグレードリクエストは高級ホテルでやってみる価値アリなんですね。


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です