イヤモニUE18Proが壊れたので、プラチナ・カードを使って無料修理した。ホームウェア・プロテクションが便利すぎる!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

イヤモニ(超高級イヤホン)が壊れました。。

これはアメリカ製、Ultimate Earの「UE18Pro」という商品です。モニター用に使っていたイヤモニで、シェル本体とケーブルの樹脂の接合部分が疲労により、ポキっと折れてしまいました。

これ17万円もしたんですが・・・。修理は日本の代理店からアメリカにEMSで発送して行います。これだけのことに修理代を払うのは嫌だな・・・と思っていたら、AMEXプラチナ・カードの家財保険「ホームウェア・プロテクション」が活用出来て実質的に無料修理が可能となりました!




ホームウェア・プロテクションが便利すぎる

AMEXプラチナ・カードで決済した家電(国内修理が可能で、メーカー1年保証付き製品に限る)は、自動的にホームウェア・プロテクションと言う家財・家電保険が適応されます

メーカー保証の1年間が終了した後、故障や偶発的な事故等で当該商品が使用できなくなった場合、この保険を発動することが出来ます。保険を使うと、1年毎に減価償却分割合は下がりますが、ほぼ無料で修理が可能になります。

  → アメックスゴールドの詳細はこちら

 

具体的に言うと・・・

AMEXホームウェア・プロテクションは、自動で付帯する購入から5年間の家財保険です。AMEXワランティ・プラス保険と併せて、2年目以降がホームウェア・プロテクションの実質的保証内容となりますが、1年目もメーカー保証が適応されないような偶発的な事故をカバーしてもらえます。

例えば、

「買ったばかりのMacBookにコーヒーをうっかりこぼして、破損」

「1ヶ月しか使ってないひげ剃りに水が入って壊れたが、メーカー保証が効かなかった」

「購入後半年ほど経った液晶テレビを子供が割ってしまった」

等など・・・家電を使っていれば実際にあり得る事故や破損、故障の修理交換費用をカバーしてもらうことの出来る保険です。

もちろん、メーカー保証の切れた2年目〜5年目も同様の保険が有効です。

  → デルタアメックスゴールドの詳細はこちら

 

2年目以降は減価償却式で保証

1年目はメーカー保証 + ホームウェア・プロテクション、2年目以降からホームウェア・プロテクションが家電を守ってくれます。

2年目以降も保障は付きますが、いつでも100%修理交換費用がカバーされると言う意味ではないことに注意する必要があります。以下の償却率で、補償金額が変化します。

ホームウェア・プロテクション 保険金額(補償限度額)

  • 購入日〜6ヶ月まで  100%
  • 6ヶ月超〜1年まで    90%
  • 1年超え〜2年まで    80%
  • 2年超え〜3年まで    70%
  • 3年超え〜4年まで    60%
  • 4年超え             50%

【例えば…】

20万円の液晶テレビを買って8ヶ月後に事故で全損してしまった場合、18万円まで保証。仮にそれが3年目の全損であれば12万円まで保証されると言った感じですね。

全損で買い替えのカバーをしてくれるだけではなく、メーカー有償保証のお金も保険金請求可能です。

買って2年目に液晶を割ってしまい、メーカー有償保証5万円となった場合でも16万円を上限に保証されるので、この修理代5万円は全額保証されます。

アメックスゴールド、プラチナ・カードの入口を掴む。

 

ホームウェア・プロテクションと、ワランティのプラス対比表

 

使えない商品に注意

極めて便利なホームウェア・プロテクションですが、この保険が使えない商品が存在します。

ホームウェア・プロテクションが使えない商品

  •   メーカー保証がない製品及びメーカー保証期間が1年間以外の製品(6ヶ月、3年間など)
  •   日本国内で修理不可能な製品
  •   中古品及び転売を目的として購入された製品
  •   プリンター、ソフトウェア、周辺装置、コード及びバッテリーなどの製品本体に付属して使用する製品
  •   ラジコン模型およびこれらの付属品
  •   宝石、貴金属、コンタクトレンズ、眼鏡、サングラスなどの装身具類および衣服
  • 船舶(ヨット、モーターボート、水上バイク、ボートおよびカヌーを含みます。) 航空機、自動車、自動二輪車、原動機付自転車、自転車、雪上オートバイ、ゴーカートな どの原動機付乗用具およびこれらの付属品(カーナビゲーションシステムおよび AV電子機器などを含みます。)
  • 土地、建物及び建物の一部を構成する物 ・ 飲食物、動物および植物
  • 業務用機器
  • SIMカードに割り当てられた電話番号を用いることで通話できる 携帯式機器、PHSおよびポケットベル

これらの商品にホームウェア・プロテクションは使えません。逆を言えばこれら以外ならOK。

一番破壊しやすく高価なiPhoneやその他スマホなどは最後の一文否定されてしましました・・・・、が!それ以外が使えるなら全く問題なし。ホームウェア・プロテクション、最強です

  → アメックスゴールドの詳細はこちら

 

嬉しい免責なし

ホームウェア・プロテクションには、こういった保険にありがちな免責額の設定がありません。保証の対象は5,000円からで、5,000円に満たない商品はホームウェア・プロテクションの適応対象外です。

とは言え、プリンターや時計、冷蔵庫、洗濯機、カメラだってOK!素晴らしすぎる。

ショッピングも旅行も、AMEXゴールドで出来ますよ!

 

イヤホンは国内扱いだった

私のイヤモニ(超高級イヤホンw)UE18Proは、アメリカ製ですが、購入したのは日本の正規代理店。日本の代理店に持ち込み、EMSで発送してもらいました。国内対応が認められた様で、その結果、海外修理にも関わらずホームウェア・プロテクションで保証が行われました。

イヤモニの修理代が13,000円、購入から2年9ヶ月だったために破損額の70%が保証(購入金額が17万円なので、約119,000円までカバー)。つまりは後日、全額修理代が指定口座に入金された訳です。やった!

ホームウェア・プロテクションの申請はすごく簡単でした。

ホームウェア・プロテクションの申請の仕方

  1. アメリカン・エキスプレスの保険デスクに電話を一本入れる
  2. 送付された保険申請書に必要事項を記入
  3. 保険申請書と必要書類(レシートや保証書、修理見積書など)をまとめて返送
  4. 問題なければ保険金が入金される

これだけで、実質自宅のほとんどの製品の修理代は支払う必要がなくなります。

  → spgアメックスの詳細はこちら

 

AMEXプラチナ・カードのホームウェア・プロテクションは本当に本当に、最強です。

なぜこの保険の存在の影って薄いんですかね?もっと拡散されるべき、本当に有用な保険だと思います。安心して商品を購入することが出来ますし、何より事故や故障に無駄なお金を支払う必要が無くなることが素晴らしいですよね!


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

4件のフィードバック

  1. 名無し より:

    iPadは対象ですよ?ちゃんと調べて書かないのかな?

  2. 太田 伊央 より:

    !、ご指摘ありがとうございます。

  3. 穂積 より:

    このサービス凄いですよね。しかも、やってるのアメックスだけですよね、確か。余分なお金払って延長保証入る必要ないし、超便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です