LUXURY CARDを申し込んだ!審査、再トライの記録を付けます。World Elite Mastercardが付きの金属製カード、欲しい!

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)は、2016年11月の日本ローンチ直後に申し込みを行い、否決を食らっています。

でも、ラグジュアリーカードは「メタル金属製」「ワールドエリートマスターカード」です。欲しい・・・

ラグジュアリーカードを持たないままこのブログを運営する訳にいきません!(笑)と、言うわけでラグジュアリーカードに再トライしてみました!ラグジュアリーカードの申し込み方法や、審査の流れを記事としてお届けします。




券種は何にしたの?

ラグジュアリーカードは、ランクが低い方からチタン < ブラック < ゴールドの順番で序列が存在します。

チタン、ブラックまでは申込制、そしてゴールドはブラックカード利用者からの抽出によるインビテーション制の特別なカードです。

もちろん年会費は下から上に、5万円 < 10万円 < 20万円(いずれも税別)の順番で並びます。

私は前回有難く否決をいただいた時と同じ「チタンカード」を、今回も申し込みました

  → アメックスゴールドの詳細はこちら

 

どうしてブラックにしないの?プッ、お金ないの?w

なぜブラックカードで申し込みを行わないか。それにはちゃんと理由があります。決して年会費をケチってる訳ではありませんw

チタンカードを申し込む理由は『「チタン」から「ブラック」に昇格させたいから』です。

やはりカードマニア、そしてコレクターと言う意味では3種類有るラグジュアリーカードの券面の内、全部を揃えたい気持ちを持っています。ブラックカードを先に発行して「チタンも」集めるのではなくて、超正統にチタン→ブラック→ゴールドとランクアップしていきたいのです

金属製カードゆえ、カードコレクター心はくすぐられますよね。しかも、ブラックからチタンに降格させた場合、遙か先のゴールドインビが遠のいてしましますから。

  → spgアメックスの詳細はこちら

 

では早速申し込もう

ラグジュアリーカードは日本ローンチされてまだ1年も経っていません。申し込みは原則的にネットから行います。ラグジュアリーは、優待付きのキャンペーンページやポイントバック、現金バックと言ったようなマーケティングはしていません

当たり前ですよねw お金持ち用カードのラグジュアリーカードが現金バックするなんて、価値が下ってしまいます。しかもまだローンチしてサービス開始から2017年5月現在で半年程度です。キャンペーンなど開催する必要性がありません。

という訳で、普通にラグジュアリーカードの公式サイトから申し込みです

修行無しでエアライン上級会員、デルタアメックスゴールドを申し込む。

 

ラグジュアリーカード公式サイトの申し込み手順

 

ラグジュアリーカード申し込みの手順は簡単

 

申し込みページはアプラスに飛ぶ

 

ラグジュアリーカード、申し込み手順

まずは、LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)の申し込み手順を紹介します。

ラグジュアリーカード申し込み手順

  1. ラグジュアリーカードの公式サイト(http://www.luxurycard.co.jp)へ行く
  2. 公式サイト右上の「お申し込み」ボタンを押す
  3. 希望のカード(チタン or ブラック)を選ぶ
  4. 申し込みページは、発行会社であるアプラスのサイト。ここに申込情報を記入していきます
  5. 申込情報送信後、本人確認書類提出メールのURLから免許書等の画像を提出
  6. 審査結果を待つ

ラグジュアリーカード(と言うかアプラス)は本人確認書類をウェブから提出できるので楽ですね

なんらかの書類を封筒にして物理的に送ったりする必要が無いのは本当に助かります。

私も使っているAMEXゴールド取得はこちらから。

 

審査期間は?

ラグジュアリーカードの審査期間はおおよそ1ヶ月です。結構長いんですよね。

私の場合は前回否決の記録では、こんな感じの流れでした。

(前回)2016年11月ラグジュアリーカード否決時の流れ

  • 2016年11月05日(土) ウェブからチタンカードを申し込む
  • 2016年11月08日(火) 本人確認書類提出依頼メール受信 & 即提出
  • 2016年11月08日(火) 本人確認書類受領 & これから審査に入る旨のメール受信
  • 2016年11月11日 (金) (どうやらココで審査否決となった模様)
  • 2016年11月17日 (木) 否決のお知らせが封書で自宅に到着

本人確認や審査その物はどうやら平日にしか動かない模様ですが、可決時のメールは土日も飛んでるみたいです

可決時のメールとは「NETstation*APLUS登録完了のお知らせ」の事。土日祝日の稼働状況が不明なので、可決した場合にいつ頃メールが届くかどうか推測することが難しいですね。

とりあえず前回は、本人確認資料受領から約9日で否決のペラ紙が到着しています。

上級会員、ゴールドメダル自動付帯!デルタアメックスゴールド。

 

本人確認書類を返送すると、直ぐに受領メールが返信された

 

何か変化はある?

私はラグジュアリーカードと同じ発行会社(イシュア)のアプラスが発行する、ポルシェカードを持っています。

ポルシェカードのページから何かしらの変化をキャッチ出来ないかと、色々詮索してみました。しかし結局「NETstation*APLUS」はカードごとにアカウントが発行されるので、変化に関係しそうなことは何も掴めず・・・でした。

例えばAMEXであれば、既にマイ・アカウントが存在している場合は、ポイント紐付けの様な文言が登場することが有るんですが、ラグジュアリーカードに関してはそれも無関係ですね。

アメックスゴールドは、伝統と信頼の一枚。

 

今回の申込状況

今回は2017年ゴールデンウィーク中に申し込みを行っています。奇しくも前回否決の申込みからちょうど6ヶ月が経過したのでタイミング的にも良だと思われます。

(今回)2017年5月のラグジュアリーカード申し込み記録

  • 2017年05月05日(金祝) ウェブからチタンカードを申し込む
  • 2017年05月08日    (月) 本人確認書類提出依頼メール受信 & 即提出
  • 2017年05月08日 (月)    本人確認書類受領 & これから審査に入る旨のメール受信

と、・・・記事執筆の現時点でココまでです。

前回の流れを汲むならば、否決の場合は2017年5月17日にペラ紙が到着するはずww

ウェブで他のブロガーさんの可決状況を調べていても、可決の場合は本人確認資料提出から土日を含む9日目でメール(NETstation*APLUS登録完了のお知らせ)が届いている模様です。

まさか、わざわざ否決も可決も期間を併せてるとか・・・?なかなか心が痒くなることやりますね、ラグジュアリーカードはw

spgゴールド自動付帯!spgアメックスを申し込む。

 

可決を祈ろう

後は待つのみです。否決の場合、前回の例で言うならば本人確認資料受領から4日目で否決確定していた模様です(ペラ紙の日付で確認)。すでに2017年5月11日には否決が出ていてもおかしくはありません。

2017年5月15日、16日、17日でペラ紙が到着しなければ私のラグジュアリーカード チタンカードは可決濃厚です。しかし、ペラ紙を受け取った瞬間に今回はゲームオーバー。

毎日ポストを見ては「ペラ紙が到着していない事」で安心するライフスタイルが続きそうですねw

【公式】ブラックカードの詳細
【公式】チタンカードの詳細

 

ポストを開けるのが本当にヒヤヒヤする3日間を過ごしそうですw

でも、実はこの期間が一番クレジットカード申し込みでスリリングかつ魅力的な瞬間だったりします。一番気持ちも高ぶりますし!


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 

You may also like...

6件のフィードバック

  1. 穂積 より:

    私の時は、年末に申し込んだので、申し込みから本人確認書類受領の連絡までがかなり時間がかかったのですが、その後、本人確認書類受領メール→会員サイト登録完了メールまでピッタリ2週間でした。その1週間後くらいにカード到着したので、書類受領からトータル3週間くらいでしたね。

    普通のカードと違った形で送られてくるので、テンション上がりますよ!

  2. ぷよ より:

    チタンカードからブラックカードに昇格する際カード回収っていうパターンじゃないんですか?

  3. ダイ より:

    5月頭に本人確認書類受領から
    今日まで何も進展ありません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です