海外ホテルに忘れ物!プラチナ・コンシェルジェ・デスク活用記

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

先日のデルタ航空でのバンコク旅行からの帰国の際、

うっかりして、宿泊したグランドハイアットエラワンの部屋のクロークにジャケットを忘れて帰国していましました。

帰国時にデルタ機の中でハッと思い出したが、時既に遅し!

 

グランドハイアットエラワンはアメックス・プラチナ・コンシェルジュ・デスク経由のファインホテルアンドリゾートで予約しました。

そこで、帰国してからプラチナ・コンシェルジュ・デスクに電話で忘れ物回収依頼をお願いしました。

 

フローとしては、

  • バンコクのハイアットにジャケットの忘れ物の有無を確認。
  • ジャケットが見つかったら発送。
  • 追跡番号の確認。

を行っていただきました。

無事、ジャケットはクロークの中から発見され、早速発送手続きを取ってもらいました。

発送方法はいくつかあって、高いものはFedexやEMSでしたが、

特に急ぎではないので、通常のエアメールの形式で送ってもらいました。

送料は459THB。日本円で1450円くらいでした。

 

そして、無事に!我が家へジャケットが到着しました。

 

2014-06-11 14.52.40

 

このハイアットとアメックスの流れるような作業には感動しました。

私は電話で「忘れ物をした」と告げただけで、後の一連の手続きはアメックス・プラチナ・コンシェルジュ・デスクが担ってくれたわけです!

このようなことは普通の旅行代理店で行ってくれるのでしょうか?

 

私は今後も、こういったトラベルでのアメックスの利便性や優位性を語りたいと思います。

 

 

気になる方はクリック!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です