AMEXプラチナ デザイン変更は有ったか?更新カードが到着した。米金属カードに合わせる可能性について。

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

AMEX個人用プラチナ・カードの更新カードが到着しました

アメリカ本国では、プラチナ・カードはステンレス製の金属メタルカードが発行され始めています。

日本でも新規発行のゴールド・カードが、これに合わせてデザイン変更がなされ始めています。今回のプラチナ・カード更新カードに同様の券面デザイン変更はあったのでしょうか?




早5年たった

有効期限が来たのは、AMEXゴールド・カードを取得をしてから通算で5年目経過したことを意味しています。私のアメリカン・エキスプレス歴も5年か・・・ まだまだ短い歴ですが、早5年。いろいろな事をこのカードと経験しました。

新しい有効期限のカードを手にする度にその5年間と言うタームの長さと、その人生を歩んできた事に感慨深さを感じざるを得ません。

『あぁ、5年前はそういやあんな事して、あんなこと考えてたなぁ』とか。今とぜんぜん違う事考えてたことを思い出させるタイムカプセルです。

  → spgアメックスの詳細はこちら

 

さて開封してみましょう

更新カードはヤマトのセキュリティパッケージで到着しました。AMEXは謎で、先日のspgアメックス到着の時は「普通郵便」。今回のプラチナ・カード更新カードは「セキュリティパッケージ」。

どっちも同じと言えば同じですが、コストが全然違う気がするんですがw なぜこの差があるのか。。

セキュリティパッケージを開封すると、spgアメックスと同じ時のような白い親展の封筒が入っています。

  → デルタアメックスゴールドの詳細はこちら

 

今回、特にデザイン変更は無かった

 

デザイン変更はない!

今回の更新プラチナ・カードでは、米国メタル金属プラチナ・カードや日本ゴールド・カードで発生しているような、デザイン変更はありませんでした!

心なしか、縁の模様の濃さが変わった気もしなくもないですが、プリンタの性能如何でこの辺は微妙に変化する可能性も否めないので全体的に全くデザイン変更は無いと言っていいでしょう。

新しいデザインをちょっとだけ期待していただけに、ガックシ。ところでセキュリティコードの部分が、ポロポロと剥げてきてしまいそうな印刷なんですが、ちょっと不安な新カードですw

ホテル上級会員が自動付帯、spgアメックス!こちらから。

 

ただ、何か微妙に細かいデザインが違う

 

新ゴールド・カードのデザイン

先日、知り合いに新しいデザインのゴールド・カードを拝見させていただきました。思ったよりも遥かに良い印象のデザインでした。

新デザインのAMEXゴールド・カードは、全体的にシックに、そして立体的なデザインからソリットフラットなデザインに統一されており、明らかにメジャーアップデートと言えるデザイン変更でした。

「AMERICAN EXPRESS」の黒文字も締まって見えてとても良い感じに思えましたよ。

新しいデザインのアメックスゴールド、申し込みはこちら

 

次の5年は・・・

AMEX個人プラチナは次の5年のタームに突入しました。ビジネス・プラチナ・カードを無視したとしても、1枚約14万円の年会費。

プラチナ1枚の利用で、5年間で約70万円の年会費が発生するわけです。それだけの価値があるのか。

もちろんこのブログでは、それらの実質的価値をお届けすることが目標です。どうか読者の皆様、5年間で全カード合わせて約270万円のカード年会費を支払わなくてはならない、このブログの主を応援、お願いいたします。皆様の応援が無いととてもやっていけません。

仮にお金が無尽蔵にあっても(無いですけど)、流石に5年で270万円って払っていくのはキツイと思いますでしょ?ただのプラスチックのカードにですよ。だから、どうぞ全力で応援、お願い申し上げます。

  → アメックスゴールドの詳細はこちら

 


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です