アメックス・ファインホテルアンドリゾートで一番便利なサービスとは

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

Ritz-Carlton_okinawa

アメックスプラチナカードには高級ホテルの宿泊特典プラン、「ファイン・ホテル・アンド・リゾート(Fine Hotels And Resorts)」というサービスがあります。

いわゆるFHRと言われているものです。

私はアメックスプラチナカードのベネフィットで最も便利で活用法があるベネフィットだと思っています。

アメックスプラチナのベネフィットの中には一見さんお断りな料亭を予約できたり、高級ブティックを閉店後に特別に貸しきって買い物できたり、クルーザーをチャーター出来たりするサービスがありますが、一回も使ったことないですし、正直言って今後も使うことは無いでしょう(笑)

 

しかしFHRに関しては、もう何度も使っているし、今後も使うと思います。

どのくらい便利なベネフィットかというと、

  • チェックイン時の空室状況により、1ランク上のお部屋へアップグレード
  • チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
  • チェックアウト時間の延長(16:00まで)
  • ご滞在中の朝食をサービス(2名様まで)
  • ホテル・オリジナル特典(100USD相当のクーポン等)

などなど、普通に宿泊していたら享受できないベネフィットがアメックスプラチナコンシェルジュデスクを通して予約するだけで、基本的に自動的に付帯されるのです。

 

この中で私が思う最も便利なベネフィットが、「チェックアウト時間の延長(16:00まで)」です。

つまりレイトチェックアウトなのですが、これが実に便利です。

 

以前、家族旅行でリッツカールトン沖縄に宿泊したことがあります。

当時のレートはホテル予約サイトの「一休」で一泊約35,000円、FHRも同じく35,000円ほど。

FHRでは施設内のレストラン・スパ等(アルコール類は除く)で利用できる100USD分クーポンが付帯されるので、実質一泊25,000円ほどになります。

この時点でFHRに軍配が上がるわけです。

さらにチェックアウト当日、他の宿泊者達が12:00頃にチェックアウトする中、私達は16:00までのレイトチェックアウトが予約時に確約されていたので、帰りのフライトを夜に廻して16:00ギリギリまでホテルライフを楽しむことが出来ました。

このレイトチェックアウトでプラス実質的に0.5泊が発生する感じですね。

 

まとめると、

  • レイトチェックアウトは実質0.5泊分滞在できる
  • 100USDのクーポン付きプランなら(付かないプランもある)一般的な予約サイトよりも実質的に1万円ほど割安で宿泊できる

となります。

 

リゾートホテルなどでは一般的な予約サイトでも朝食無しのプランは少ないですが、シティホテルなどでは朝食無しプランは結構ありますよね。

ですので、朝食が自動的に付帯されるのもFHRの魅力です。

海外旅行で午前着のフライトの場合もFHRなら状況によってはアーリーチェックインできる事もあります。

さらに、FHRでは運が良ければ1ランク上の部屋にアップグレードされる可能性もあります。

 

年会費の高いアメックス・プラチナ・カードですが、有効活用することで年会費以上のパフォーマンスを出すことが出来ます。

もちろん、年会費の元を取るよりも自分のステータス感を出すためにホールドしているようなものですが・・笑

 


関連記事




友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

 


You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です