突撃はダメ?プラチナカード類をインビで獲得する事は必須なの?

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

私が持っているステータスカード類は、インビテーション制を敷いているカードが複数あります。

ちなみに私はインビテーションを待って取得していません。AMEXプラチナ・カードやダイナースプレミアムカードを含め全て紹介や突撃の類で取得しています。

中には「インビテーションこそ正義である」と言う考えを持っている方がいるようですが・・・、いや私はそうは思わないんですよね。何故か。




インビテーションを待たずに獲得したカード類

私がインビテーションを待たずにゲットしたカード類を並べてみます。

インビテーション制だけど、待たずにゲットしたカード

  • AMEXプラチナ・カード
  • AMEXビジネス・プラチナ・カード
  • ダイナースプレミアムカード

これらは紹介で新規獲得可能なカードです。過去AMEXゴールドカード持ちだった私は、優良会員としてAMEX側から個人プラチナ・カードのインビテーションをいただいていますが、どちらかと言えばプッシュしてお願いして送ってもらえた感じ。

AMEX個人プラチナ・カードに関してだけは微妙な立ち位置ですが、突撃と言えば突撃みたいなものかも知れません。ただ実績だけはキチンと積んでいましたよ。

 

正義のインビテーション?

たまーにコメントとかでも否定的な感じで「インビテーションでゲットしろよ」とか「インビテーションも貰えないなんてダサw」と言ったお言葉を頂戴することがあります。

「インビテーションが正義」の根拠ってなんでしょう?

それって、そう思ってる人々の心理が「悔しいから」だと思うんですよ。これはステータスマッチを否定する人の心理に似ていて「SFCやJGCの修行で俺はこんなに苦労したのに、何でお前は無料でスター・アライアンスゴールド持ってんだ!(怒)」みたいな事だと感じます。

それはそれで人間的で良い感情だと思うけど、その地点に辿り着くルートなんていくらでもあるんだから否定してもしょうが無いんだけどなぁ。

 

突撃、紹介だって重要な会員獲得手段

紹介や突撃による取得がが本質的な悪であるなら、そんな制度自体存在しないはずです。カード会社も会員を増やしたいからこそ、紹介制度や突撃制度を存在させているんです。

「キーッ!悔しい!!」と思うのは勝手ですが、カード会社はそんなこと思ってないので悔しがってもしょうが無いです。それに私はステータスカードブロガーで、いち早くベネフィット紹介や使い心地をレビューすることに価値を感じています。インビなんて待ってる必要ないです。

私の場合、早く上級カードを手にすることがメリットで、インビテーションを待つことにデメリットが有るんです

 

もっと自然体で楽しもう

誰かを叩き落として見下すことで快感を覚えるんじゃなくて、ステータスカードホルダーならステータスに溢れた考えを持つべきと私は考えています

むしろステータスカードをどんどん使って、その良さを体感すべきです。「突撃はクソ」とブロガーを見下して下を見るより、早いとこ上を見て向上ていった方が良いじゃないですか?

私は常に上を見ています。そんな考えだから私はインビテーション制のカードに突撃したり、コネクションを使って紹介していただいたりしているんですよ。

 

私が思うに『紹介、突撃は正義』です。インビテーション待ち続けるライフスタイルもOKですし、突撃するライフスタイルもOK。

多様性を認めてステータスカードを使いこなすライフスタイルが、世界を旅して実感することです。日本人は井の中の蛙になりがち。世界は広く、価値観も世界の広さだけ存在します。頭固めずに、もっと気楽に考えればいいのに〜


関連記事


友だち追加
 ・公式LINEアカウント有り(クリックで友だち追加!)
 ・ブログを実名化しました!→書いてる人間が誰なのか見てみる
 ・ステータスマッチ最新情報「ステータスマッチ.jp!」


© プラチナ・カード・ライフスタイル (https://platinum.blogs.jp.net)

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

You may also like...

6件のフィードバック

  1. まゆっぴ より:

    悔しいという表現は少し違う気もします。

    私は株のブログしてますが、よく、

    額に汗水して稼いだお金は清くて、
    株などの投資で稼いだお金は汚い。

    なんて考え方がありますよね?

    あれと同じで、

    コツコツ実績重ねてインビもらったカードは清くて
    ショートカットした突撃は汚い。

    って感じなのではないでしょうか?

    人は努力に価値を付けたがりますからね。
    結果が同じならそこに差はないはずなのに。

    まぁ、これも私の主観なので間違ってるかもしれませんが。(;・∀・)

    • 太田 伊央 より:

      それ、言えてますね。
      正しくは「ステータスマッチや突撃は汚い」という考えで当たっている気がします。
      悔しい気持ちや嫉妬、妬みもありますが主観的に「汚い」と思う人がいてもおかしくないと思いますね。
      私は投資で稼いだお金も、労働所得で得たお金も同じと思っているタイプなので、突撃ザ・クラスだってザ・クラスですww

      • 穂積 より:

        同感です。汚いお金は、人を騙したり犯罪で得たお金だけかと。お金というより手段が汚いんですけどね。

        単にショートカットする方法があるだけならば、時間を有効に使うためにも、大いに利用すべきなんです。突撃は情報量と行動力ですし、紹介は人の縁です。それだってその人が持っている清い財産だと思いますよ。

  2. こーすけ より:

    なるほどなるほど、確かにブロガーの方にとっていち早く書くって重要ですよね。
    そして僕たちはいろいろなブロガーの方たちの意見が聞けるのでありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です