輝くプラチナカードは身分証明になる?

友だち追加 
Pocket
LINEで送る

amex_buisness_platinum_zoom1

 

アメリカではクレジットカードがある程度の身分証明書となる場合があります。

日本ではどうなんでしょうか?以前こんな経験がありました。

近所のコンビニへ深夜、ポテチを買いに行った際。近所なのでアメックス・ビジネス・プラチナ・カード一枚だけをポケットに入れて出発しました。本当に近所なのでアメックス一枚だけで、その他身分証明書になるような免許証だとか保険証は持っていませんでした。

短パンにTシャツというラフな格好で深夜自転車をこいでいたのが原因でしょうか、道端にいた警察官に自転車防犯登録番号を確認させてほしいと声をかけられました。(私は結構若いので 笑)

もちろん自転車は自分の物です。警察官は防犯登録番号を無線で照会した後に、「一応身分を確認できるものを見せて欲しい」と要望しました。もちろん、アメックス一枚しか持っていない私は、それを提示するしかありません。

その時に、「アメリカ本国ではクレジットカードはある程度身分証明書代わりになる」ということを思い出して、逆にどんな反応が返ってくるかワクワクしました。




警察官:「クレジットカードですか?見せてください」
私:「どうぞ(アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードを提示する)」
警察官:「キラッキラしてますね(笑)」
私:「ええ(笑)」

と言った感じで、無線で確認した自転車防犯登録の私の名前と、クレジットカードの私の名前が一致したので本人と確認され、警察官はその場を去りました。本来は日本ではクレジットカードはオフィシャルな身分証明書にはならないはずです。これはあくまでも私の一体験談なので、ご参考までに。

 

その警察官、結構若かったんですが、アメックス・プラチナ・カードの存在を知っていたのかな・・?(笑)

 

 

 

 

 

気になる方はクリック!
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です